妊活日記

子宝に恵まれると噂の金山神社に行ってきました。

いくら精力剤を飲んでビンビンにさせようが子供が出来ない日々が続いて妻も参ってきていたので、気持ちの面で元気を付けるために子宝に恵まれる事で有名な川崎にある金山神社に行ってきました。

ここは毎年4月になると「かなまら祭」と言って巨大てぃんこが街をねりあるく盛大なお祭りが開催される事でも有名な場所で世界中から観光客が押し寄せる場所です。

場所は川崎大師駅から歩いて数分の場所にある小さな神社ですが、見覚えのあるイラストがwww

ズドーン!!と大きなてぃんこの像ww神社とか神聖なる物と言えば途端にモザイク無しでもOKって一体どういう法律なんでしょうね…アメリカのAVはモザイク無しが一般的なのに日本ではいつまで時代遅れなのでしょうか。

立派なてぃんこw

金山神社では桃太郎のイラストが書かれていたり、可愛い犬が沢山赤ちゃんを産んでいる絵馬など色々なバリエーションが販売していましたが、

実際に願いにきたら無事に産まれたというお祝いの報告が数多くされていて、ここに来たら本当に赤ちゃんが生まれる力が付きそうな気分になり、妻はパワースポットや占いが好きなので、「次は赤ちゃんができそう♪」と元気になっていたのが良かったです。

しかし、中には「性病にならずにたくさん稼げますように」という風俗で働く女性の願いが書いてる絵馬もありましたw 人それぞれ色々な願いがるようですね。

 そして僕たち夫婦も子宝に恵まれるようにお守りと絵馬を買って
健康で元気な赤ちゃんが生まれる事を願いました。

また、ここの金山神社では1回200円で「幸運おみくじ」として金色の小槌が出たら赤ちゃんが生まれるかも?というおみくじがあるのですが、


妻が何度やっても商売繁盛の馬か、お財布しかでず、


合計5回引いてみましたが、


馬が3匹のお財布に扇子が出る結果となり、お金にはとりわけ困らない人生になりそうですが、赤ちゃんの絵柄が出ずにショックを受けていました^^;

神社に来たら必ず赤ちゃんが出来るわけではありませんが、落ち込んでいた妻と一緒に来たことでお出かけして気分転換になり、「次はきっとできるはず!」とちょっとでも元気になってくれたのであがたいです^^

男性はついつい理詰めで「神頼みしても出来る物は出来るしできないものはできないよ」と思いがちになりますが、辛い時に助け合う気持ちを忘れたらだめなんですよね。

僕は精力剤飲んで頑張るのみ!!無事赤ちゃんは産まれるのか!?追記していきたいと思います。