妊活日記

人工授精してきましたが、精力剤パワーのおかげで良質な精子を注入できました!精子の質が弱い人は読んでみて。

2018年2月に精子検査をして何度も子作りを頑張ってきましたが、ギンギンに対応できるようになったものの、9月になっても妊娠しない事にどんどん不安と周りの子供をみては羨ましがり卑屈になっていく妻..。フェイスブックで赤ちゃんが生まれた報告を見てはイライラしていましたが、フーナーテストと言われる精子がしっかり届いているか確認する検査をしたところ、届いていない可能性が高い事が判明!!

妻「そもそも精子が届いていないみたいだから人工授精したほうがいいみたい」

僕「それって今まで無駄撃ちしてたって事だよね….?最初に検査すべき事じゃないの?」

妻「そうだよね…。」

僕「じゃあ人工授精やってみようか。」

不妊治療で悩んでいる夫婦は男性は精子検査を、女性はフーナーテストを最初に必ずやった方がいいと思います。じゃないと時間だけが過ぎ去って女性の体はどんどん妊娠出来ずらくなっていきますからね。

もちろんフーナーテストをやっても実際は届いている可能性もあるらしいのですが、この数ヶ月間できてないんだから、さっさと出来る確率の1番高い方法を試すに限る!という事で、2018年10月初旬に人工授精をしてきたんです。

人工授精って何をするの?

人工授精は男性の病院または家で採取した精子から元気の良いものだけを機械で採取して妻の膣内に長いスポイトみたいな器具を使って注入するだけの事ですが、不妊治療に悩む人でも出来る可能性が高くなるんです。

というわけで、病院に朝8時にやってきて、直ぐにお部屋に案内されました。数種類のDVDが用意されていて

ワイヤレスヘッドホンで快適に抜きますが、2日間のオナ禁+精力剤のおかげで数分で採取完了。

精子の検査結果

精子の質がめちゃくちゃ良かった!!

人工授精する時は採取した精子の質を見てくれるんですが、WHOの平均的な男性の精液量が1.5ml以上に対して、僕は2.2ml!精液濃度も15x10mlなのに対して、21x10ml!運動率は40%以上なのに対して、90%以上!

とにかく精子の質がめちゃくちゃ良いと先生が妻に太鼓判を押していたそうです!!ボルスタービヨンドをここ毎日飲んでいましたが、その効果はやっぱりあったと思いますよ。

ちなみに人工授精の費用は保険適用外で1回¥28,080円もしました。大体どこのクリニックもこれぐらいだそうです。もちろん今回出来なくて2回目もやりたければ同じ金額だけ掛かるので、超万全で行きたい人は僕が飲んでいる絶対に間違いのない効果の1番実感しているボルスタービヨンドを飲んでおくのをお勧めしときますよ!

2回、3回と高額なお金+できない事への不安が募っていくなら出来る事をやっておいた方が確実に良いと思うんですよね。もちろん100%受精出来るわけであはりませんが、質が良ければ受精の可能性も高まるのでやっておいて損はしないと思います!

ボルスタービヨンドを飲んだ記事はこちらに書いてるので気になる人は合わせて読んでみてください。

これで妊娠してくれたら言う事がないんですが果たして結果は….!!