妊活日記

36歳妻と31歳管理人。3度目の人工授精も失敗に終わりました….。人工授精と体外受精を今後やる事にします。

ユンケルを飲み2019年1月に人生3回目の人工授精をやってきましたが、結論から言うと今回も残念ながら妊娠する事ができませんでした…。

何が原因で妊娠できなかったのかは定かではありませんが、毎回赤ちゃんが生まれてきてねとお腹に話しかけながらもいなくなる事の辛さは1回目よりも3回目の方が失敗するたびに辛さが増えていきます…。どこにぶつける事も出来ない寂しさから早く脱出するにはどうすれば赤ちゃんができるのか調べてみました。

確率で言うと体外受精の方が妊娠する確率は高い。

体質の部分が大きくありますが、おおむね人工授精では20%程の確率でしか妊娠しないのに、体外受精だと50%も数値が上がる事がこちらのクリニックでは表記されています。

体外受精は値段が高い!

しかし人工授精は1回3万円以内だったのが、体外受精は安いところでも30万円からと高額になります。取り出した精子を卵子の中に入れて育てるのが上手で妊娠しやすいと有名な東京の加藤レディスクリニックだと130万円以上も掛けて妊娠している人もいます…!

ちなみにここのクリニックは超人気ゆえに親身になって話はしてくれずに、サバサバと素っ気なくて高額。しかし妊娠しやすく「最後の砦」と言われているそうです。

130万円掛かった人 PCOS 31歳 KLCデビュー 仲良し不妊夫婦の通院日記
130万円掛かった人 39歳 KLC通ってます

お金を払っても赤ちゃんが出来るとは分からないが….

お金を払って赤ちゃんが出来るのであれば100万円でもポンと払います。

しかし絶対とは言い切れない不確定要素が多い中で多額のお金を払って出来なかった時は、お金を払った事以上に、家族がいない生活をしていく辛さがやってきます..。

精子の質を万全にしつつ、人工授精をあと3回して体外受精をしようと計画していますが、それで赤ちゃんが生まれてくれたら御の字ですが果たして結果は….。